2014年05月05日

Ruby-GNOME2公式WikiのGtk::SourceViewのリファレンスを翻訳してみた

 Ruby-GNOME2公式WikiのGtk::SourceViewクラスのリファレンスを内容を更新しつつ翻訳してみました。gemのgtksourceview2に含まれるバージョンに対応するものです。他の関連クラスのリファレンスもぼちぼちやっていければなあと思っています。

 Gtk::SourceView - Ruby-GNOME2 Project Website

 上記のgtksourceview2 gemはGTK+2ベースですが、GTK+3ベースのgtksourceview3というのもあります。こちらは名前空間が例えばGtkSource::Viewというように、GtkSource::〜の形に変更されています。
posted by chrono at 02:38| Comment(0) | Ruby
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: