2015年01月26日

作業日誌

 GtkFontChooserDialogのサンプルプログラム作成。

 やっぱbinフォルダにPATHを通さずに使おうとするのは、不毛なんだろうなあ。Windows向けGTK+アプリケーションを他人に使ってもらう時は、バンドルアーカイブもダウンロードしてもらうのが一番簡単?
posted by chrono at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、雑文

2015年01月25日

HSPからGTK+3を使うためのチュートリアル更新

 HSPからGTK+3を使うためのチュートリアルを更新。

 メッセージダイアログ、色選択ダイアログのサンプルプログラム作成。

 クリップボード、プログレスバー、スピナーの簡単な説明とサンプルプログラム作成。

2015年01月22日

WindowsでPATHを通さずにGtkFileChooserを動かす方法

 Windowsでバイナリ版GTK+を使う場合、アーカイブのbinフォルダにPATHを通してしまえば、基本的に不都合なく動くっぽい。

 ただ、PATHが通っていない時に最低限必要なファイルが知りたかったので、いろいろ試して調べてみた。

 DLLがプログラムと同じフォルダにあれば、大抵のウィジェットは動くが、動かないものの一つがGtkFileChooser系。

 これを動かすには、アーカイブのshare\glib-2.0\schemasフォルダを同じ場所にコピーしておけばいい。(HSP経由で動作確認)
posted by chrono at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows

2015年01月12日

HSPからGTK+3を使うためのチュートリアル更新

 HSPからGTK+3を使うためのチュートリアルを更新。

 【主な変更】

 2章に「ライブラリの基本的な構成と使い方」の節を追加。

 9章「メニューバー(GtkMenuBar)とツールバー(GtkToolbar)」の基本的な説明とサンプルプログラムを書いた。

2015年01月04日

人生の目標

 最近、いまさらながら、人生の目的とか目標とか考えたりしてるんだけど、自分の命よりも長生きする何かをひとつでも作る、ってのはどうかなと思った。

 ただ自分の好きなプログラミングでこれをやるのは至難の業な気がする。他人がバージョンアップしてくれるのを生きてるとみなすとしても、それこそ革新的なOSとか作らない限り無理だ。

 ていうか他のものでも難しさは似たようなものか? 普通の人は、こういう時「子供」とか考えるんかな?
posted by chrono at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、雑文