2014年12月29日

HSPからGTK+3を使うためのチュートリアル更新

 HSPからGTK+3を使うためのチュートリアルを更新。

 EPUB3とMOBIのデータも公開。ウェブ版は、画面の小さいタブレットで読みやすいように作ったEPUB3データのコンテンツ部分をほぼそのままアップしているので、ページ分け、段落分けされまくりになっている。

 コンボボックスの説明少しとサンプルスクリプトを書いた。+細かい修正。

 GtkTreeModel系はなんとか使えそうな気がする。

2014年12月25日

HSPからGTK+3を使うためのチュートリアル更新

 HSPからGTK+3を使うためのチュートリアルを少し更新。

 ボタン系ウィジェットの基本説明をだいだい書いた。

 コンボボックスとかのGtkTreeModelを使うウィジェットをなんとかまともに動かしたい。


 部屋のオイルヒーターのスイッチが故障して、半分の威力しか出ない。寒い。

2014年12月18日

HSPからGTK+3を使うためのチュートリアル更新

 HSPからGTK+3を使うためのチュートリアルを更新。

 新しい内容はほとんどない。

 チュートリアルの名前を変更。

 章の順番を入れ替え。

 ボタンウィジェットのサンプルスクリプトにラベルのフォントを設定する処理を追加。

 リンクボタンウィジェットの節を再度追加。

 GtkTreeModel系がHSPでも使えるかも。

2014年12月07日

HSPで学ぶGTK+3チュートリアル更新

 HSPで学ぶGTK+3チュートリアルを更新。

 Windows版のGTK+では、ウィジェット内のURLリンクが動作しないため、リンクボタンの節は削除した。

 HSPで、g_signal_connect関数で設定したコールバック関数の引数を利用すると、システムエラーでスクリプトが強制終了することが多いので、引数を利用しないことを推奨する方向で内容を修正する予定。

 GtkTreeModelを利用するウィジェットがHSPでうまく動かないので、最悪それらのウィジェットを扱う章を全部削除するかも。

2014年12月04日

HSPで学ぶGTK+3チュートリアル更新

 HSPで学ぶGTK+3チュートリアルを更新。

 サイトで公開しているのは、マークダウン形式で書いた元データをEPUB3形式に自動変換したもののコンテンツ部分。ウェブ公開用に編集するのはめんどいので、スムーズな移動のためのリンクが全然ない。

 そのマークダウン→EPUB3変換のサービスを提供しているのがこちら→電書ちゃんのでんでんコンバーター

 チュートリアルは、一応、5章まで完成。文章量少ないのに書くのにやたら時間かかる。自分にとってわかりやすいと思う文章をひねり出すのが遅い上に、APIの仕様の確認やサンプルスクリプトの動作確認をしてる時間も長い。

 テーブルウィジェットのgtk_table_attach関数のパッキングオプション引数でシュリンクフラグを立てたときの動作がうまく確認できなかったので、この関数の説明は省略した。